寄付のお願い

認定NPO法人湘南ふじさわシニアネット(SFS)の活動をご支援ください。
SFSは地域社会に貢献することを目的として、様々な活動をおこなっております。これまで多くの皆様から寄付金をお寄せいただきました。
心より御礼申し上げます。

皆様から頂いた寄附金は、平成28年(2016年)は313,422円に達しました。
頂いたご寄附の趣旨に沿って以下の通り使用させていただきましたので、ご報告いたします。
○平成28年の寄付の使途
○SFSの活動全般への寄付
金額 145,622円
SFSの社会貢献活動に必要な機材購入に充当させていただきます。
○SFSの活動の使途を特定した寄付
金額 77,000円
ご指定いただいたSFSの活動費用に充当させていただきます。
○熊本地震災害時に熊本市への寄付。
金額 90,800円
SFSがお預かりした寄付金は、救援募金募集の「熊本地震義援金」を助成させていただきました。
皆様からのご支援はSFSの社会貢献に役立つ事業やボランティア活動になくてはならない貴重な応援です。
今後ともSFSへ一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
○寄付の種類
SFSのさまざまな活動における活動資金として使わせていただきます。
○災害時に被災地で救援活動や復興支援活動をおこなう現地の自治体への寄付。
SFSがお預かりし、救援募金募集の自治体を助成させていただきます。
○ブック寄付SFS
ブック寄付SFSはブックオフオンライン株式会社が運営する「ボランティア宅本便」を利用した寄付プロジェクトです。 ご不要になった「本・CD・DVD・ゲーム機・ゲーム」をブックオフオンラインにお売りいただくと、その査定額がそのままSFSに寄付されるプログラムです。
詳細はブック寄付SFS ⇒ http://www.sfs-net.com/2015bookoff.html
または「お申し込みフォーム」からお申し込みください。運送業者が無料でお宅まで集荷に伺います。ブックオフの「査定額」がSFSへのご寄付となります。更に査定額の10%がブックオフからSFSに寄付されます。ご寄付は、SFSの活動全般への寄付に充てられます。
寄付の方法
郵便局備え付けの振込用紙に記入してお振込みください。
(恐れ入りますが、振込み手数料はご負担下さい。)
口座番号:00270-7-71544
加入者名:トクヒ)湘南ふじさわシニアネット
「寄付金」ご入金後に「寄付金領収書」を送付します。
税制控除(寄付控除)について
寄附金控除の適用を受けるには確定申告が必要です。
寄附金が入金されたことを確認した後、湘南ふじさわシニアネットより確定申告(2月16日から3月15日まで)に間に合うように「寄附金受領の領収証」をお送りいたします。確定申告の際に必要となりますので大切に保管ください。

 

寄付のお願い


   湘南ふじさわシニアネット(SFS)は平成
25611日付で認定NPO法人として認定されました。
   SFSの活動にご賛同される皆さまからの寄附を募っています。
   ご支援下さる皆さまには寄付に伴う税制上の優遇措置を受けていただくことができます。


寄付に伴う税制上の優遇措置

寄附に伴う税制優遇が受けられます。
本件に付いて、神奈川県のホームページ「認定(仮認定)NPO法人制度(制度の概要)」には次の様に記載されています。
「個人が認定法人・仮認定法人に寄附をすると、所得税(国税)の計算において、寄附金控除(所得控除)又は税額控除のいずれかの控除を選択適用できます。
また、県または市町村が条例で指定した認定NPO法人・仮認定NPO法人に個人が寄附をすると個人住民税の計算において、寄附金税額控除が適用されます。」


寄附をして頂きますと、SFSから寄附金受領証明書が発行されます。確定申告をされる際には、この寄附金受領証明書(認定通知書番号 N協第4001号)をご活用下さい。寄付の具体的な方法に付いて不明な場合は、SFSまでお問い合わせください。【問合せ】湘南ふじさわシニアネット(SFS) ?0466-52-5577

具体例を下記しますのでご参考としてご活用ください。

【個人の方が寄附をされた場合】

地方税とあわせて寄附金額の最大約50%が控除されます。 

(1)
所得税額の減少分(税額控除を選択した場合)
(
寄附金額-2千円)×40 

(2)
住民税額の減少分
(
寄附金額-2千円)×10(4%が県民税から、6%が市民税から税額控除されます。)
藤沢市、茅ヶ崎市在住の方の場合、市民税も適用され、合計10%の適用となります。


《例》 年収300万円で1万円寄附した場合
(
税額控除の場合)4,000円 税額が減少。
計算式:所得税(10,000円-2,000円)×40%=3,200円
個人住民税(10,000円-2,000円)×10%=800円
合計4,000円が税額から控除

(
所得控除の場合)1,200円税額が減少
計算式:所得税(10,000-2,000×5%=400
個人住民税(10,000-2,000×10%=800

注1)寄附金の額の合計額は所得金額の40%、税額控除額は所得税額の25%相当額が限度です。
注2)所得控除の場合には所得金額及び所得から差し引かれる金額(社会保険料や各種控除額)によって変わります。


【法人が寄附をされた場合】


法人が認定(仮認定)NPO法人に寄附をすると、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、別枠の損金算入限度額が設けられており、その範囲内で損金算入が認められます。


詳しくは下記ウェブサイトをご確認ください。


内閣府NPOホームページ 「寄附を行う」
  https://www.npo-homepage.go.jp/kifu


又は、国税庁ホームページ 「No.1263 認定NPO法人に寄附をしたとき」 
  http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1263.htm

私達が提供するサービス

個人・商店・企業ホームページ制作支援:0466-52-5577へお電話を下さい
経営・経理事務サポートします:0466-52-5577へお電話を下さい
イベントのその時をライブ配信しませんか?:0466-52-5577へお電話を下さい。
パソコンのトラブルについてのご相談及び診断を承っています。詳細記事をご覧ください。:0466-52-5577へお電話を下さい。
わいわいデジタルサロンにお越しください。詳細記事をご覧ください。:0466-52-5577へお電話を下さい。
無料でホームページを作りませんか?
いきいきシニア

SFSの取り組み

information security bookoff170new20150909

SFSのリンク先

えのしま・ふじさわポータルサイトにリックします
えのぽサポーターズクラブのご案内にリンクします。
econet
hiratuka-sport

フェイスブックSFSnet公式サイトにリックします。
今日  今日の訪問者
昨日  昨日の訪問者

今までの訪問者の合計
Since 2004/12/15