SFSの同好会「シネマサロン」は、6月18日、『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』を上映します。会員はどなたでも参加できます。

東京タワー2

『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』 2007年 
 
今話題の映画『万引き家族』で主演のリリー・フランキーは作家でもありますが、彼がが亡き母への思いをつづって、200万部を超える大ベストセラーとなった同名の自伝小説が映画化されたものです。第31回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞した作品です。

黒木瞳主演の恋愛映画『東京タワー』とは違います。俗に云う「母子もの」ですが、母子の深い愛情に胸打たれる感動作だと思います。なぜ「東京タワー」か?は観てからのお楽しみ。

主演は「ボク」がオダギリジョー、「オカン」が樹木希林です。ゲストとして小泉今日子、六角精児、宮崎あおい、仲村トオルなどが出演しています。(一日館主/斎藤)


≪あらすじ≫ wikipediaより
1960年代。3歳のボクは、真夜中に帰ってきた酔っ払いのオトンにいきなり焼き鳥の串を食べさせられる。オトンに手を焼いたオカンはボクを筑豊の実家に連れ帰り、妹の“ブーブーおばさん”の小料理屋を手伝いながら、女手一つでボクを育て始めるのだった・・・・

 

 ◇上映日:6月18日(金) 17:00~

 

◇場所;SFS会議室
◇会費;100円(ネームホルダーもお忘れなく。)
◇飲食可;「シネマサロン」は許可を得て事務所での飲食が可能となっています。お好みのドリンクや軽食をご持参ください。
◇参加申込;「OFFICE365」⇒「SharePoint」⇒「チームサイト」⇒「イベント情報」⇒「伝助」から
投票してください。


(担当・文責/同好会「シネマサロン」斎藤)  

 

私達が提供するサービス

個人・商店・企業ホームページ制作支援:0466-52-5577へお電話を下さい
パソコンのトラブルについてのご相談及び診断を承っています。詳細記事をご覧ください。:0466-52-5577へお電話を下さい。
わいわいデジタルサロンにお越しください。詳細記事をご覧ください。:0466-52-5577へお電話を下さい。
無料でホームページを作りませんか?
いきいきシニア

SFSの取り組み

information security bookoff170new20150909

SFSのリンク先

えのしま・ふじさわポータルサイトにリックします
えのぽサポーターズクラブのご案内にリンクします。
econet
hiratuka-sport

フェイスブックSFSnet公式サイトにリックします。
今日  今日の訪問者
昨日  昨日の訪問者

今までの訪問者の合計
Since 2004/12/15