沿革 2006年~2003年

2006年  
12月 19、20年度事業計画全体会議開催
10月 SFS-HP開設約2年未満で30,000アクセスを超える
  商店街幹部パソコン教室開催
  j-com報道番組「パステルタイム」でSFS紹介
 9月 第33回藤沢市民まつりに参加
 8月 第2回納涼会開催
 7月 慶應義塾大学Myssiプロジェクト第2ステップスタート
 6月 藤沢市相互提案型協働モデル事業」へ5件を応募
 5月 遊行通り四丁目商店街及び鵠沼海岸商店街でPC講座スタート
  5月11日付けの日本経済新聞夕刊にSFS紹介される
 4月 新たに賛助会員2団体が加入
 3月 藤沢市の2公社よりホームページの制作受注納入

 

2005年  
12月 17年度事業収入400万円超となり予算を大幅に達成
11月 遊行通り五丁目商店街振興組合の会員になるとともに同組合がSFS賛助会員1号になる
10月 IT支援より独立し、アプリケーション開発ワーキンググループが発足する
 8月 SFS-HP開設8ヶ月で10,000アクセスを超える
  新たにグラフィックデザインワーキンググループ、ビジネスサポートワーキンググループが発足する
 7月 慶応大学より地域医療・介護情報共有システムのデモ、アンケート事業委託される
 5月 藤沢産業センターよりプロバイダー業務(電話問合せ、インターネット接続等)の一部委託
 4月 藤沢市商店会連合会より加盟1,700店のホームページ制作・維持運営業務委託
 3月 第1回通常総会開催される
慶応大学主宰eケアーコンソーシアムに参加、地域協働を模索する
2月 IT支援など地域ビジネス受注始まる
藤沢市競争入札資格業者に登録される

 

2004年  
12月 平成17、18年度事業計画作成
  ホームページ再構築
11月 事務所JR藤沢駅近くに開設
  臨時総会開催(年会費6,000円に改定)
  藤沢地域企業に事業サービス紹介のダイレクトメール発送
 9月 年会費改定案、運営委員会・理事会で承認される
  事務所開設検討はじまる
  藤沢市市民自治推進部と第1回打合せ開く
 8月 藤沢市市民電子会議室にパソコンよろず相談室を開設
  運営委員会スタート(定例会廃止)
 7月 NPO法人登録(7月7日)
  各ワーキンググループ活動本格化、各々の研修会頻繁に開催
  ISO認証取得支援ワーキンググループ新設、活動開始
 6月 NPO申請認証される(6月30日)
 5月 ワーキンググループ再構築、10のワーキンググループが発足
  会員のITスキル調査実施
 4月 会員60名を突破
 3月 会員募集活動はじめる(ホームページ開設)
  NPO湘南ふじさわシニアネット設立総会開催(3月20日)
  各新聞で取り上げられる。NPO法人申請(3月22日)
 2月 藤沢商工会議所、藤沢産業センター、商店会連合会など各種団体アプロ-チ
  NPO法人資格取得検討を始める
 1月 第3回定例会で年会費3,000円に決定
  ワーキンググループ活動開始

 

2003年  
11月 第1回定例会開催(参加者14人)
 8月 10月に至る約3ヶ月間IT推進課、経済部など藤沢市役所関係先を訪問、行政との協働を模索
 7月 日本青年会議所横浜サマーコンフェレンス参加
 6月 二宮、畑、沖本が発起人となり「湘南ふじさわシニアネット」と命名
  藤沢市市民活動推進センターに活動団体として登録

私達が提供するサービス

個人・商店・企業ホームページ制作支援:0466-52-5577へお電話を下さい
経営・経理事務サポートします:0466-52-5577へお電話を下さい
イベントのその時をライブ配信しませんか?:0466-52-5577へお電話を下さい。
パソコンのトラブルについてのご相談及び診断を承っています。詳細記事をご覧ください。:0466-52-5577へお電話を下さい。
わいわいデジタルサロンにお越しください。詳細記事をご覧ください。:0466-52-5577へお電話を下さい。
無料でホームページを作りませんか?
いきいきシニア

SFSの取り組み

information security bookoff170new20150909

SFSのリンク先

えのしま・ふじさわポータルサイトにリックします
えのぽサポーターズクラブのご案内にリンクします。
econet
hiratuka-sport

フェイスブックSFSnet公式サイトにリックします。
今日  今日の訪問者
昨日  昨日の訪問者

今までの訪問者の合計
Since 2004/12/15