リモートコーラス「五番街のマリーへ」

コロナ禍で集まって練習できなくても、何とかコーラス活動を続けたいとの思いから、私達は「多重録音」によりコーラス曲の作成に挑戦しています。各メンバーが自宅で自分のパートを録音し、それらを集めて全員分を一度に録音しコーラス曲にします。自分の声を繰り返し聴くことにより、大変有効な練習となっています。

今回の「五番街のマリーへ」は、ピアノ伴奏を川久保純子さんにお願いして、多重録音を行いました。有名な曲なので皆さんご存知と思いますが、合唱曲として歌ってみました。

目次