SFSへのご寄付

目次

認定NPO法人湘南ふじさわシニアネットの活動をご支援ください。

SFSは地域社会に貢献することを目的として、様々な活動をおこなっております。これまで多くの皆様から寄付金をお寄せいただきました。
心より御礼申し上げます。

寄付のお願い

湘南ふじさわシニアネット(SFS)は平成25年6月11日付で認定NPO法人として認定されました。
SFSの活動にご賛同される皆さまからの寄附を募っています。
ご支援下さる皆さまには寄付に伴う税制上の優遇措置を受けていただくことができます。

寄付の使途

SFSの社会貢献活動に必要な機材購入に充当させていただきました。

皆様からのご支援はSFSの社会貢献に役立つ事業やボランティア活動になくてはならない貴重な応援です。
今後ともSFSへ一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

寄付の方法

郵便局備え付けの振込用紙に記入してお振込みください。
(恐れ入りますが、振込み手数料はご負担下さい。)
口座名:特定非営利活動法人 湘南ふじさわシニア ネット
口座の種類:普通預金
口座番号 :3196408
店番号  :098

「寄付金」ご入金後に「寄付金領収書」を送付します。

税制控除(寄付控除)について

寄附金控除の適用を受けるには確定申告が必要です。
寄附金が入金されたことを確認した後、湘南ふじさわシニアネットより確定申告(2月16日から3月15日まで)に間に合うように「寄附金受領の領収証」をお送りいたします。確定申告の際に必要となりますので大切に保管ください。

寄付に伴う税制上の優遇措置

寄附に伴う税制優遇が受けられます。
本件に付いて、神奈川県のホームページ「認定(仮認定)NPO法人制度(制度の概要)」には次の様に記載されています。
「個人が認定法人・仮認定法人に寄附をすると、所得税(国税)の計算において、寄附金控除(所得控除)又は税額控除のいずれかの控除を選択適用できます。
また、県または市町村が条例で指定した認定NPO法人・仮認定NPO法人に個人が寄附をすると個人住民税の計算において、寄附金税額控除が適用されます。」


寄附をして頂きますと、SFSから寄附金受領証明書が発行されます。確定申告をされる際には、この寄附金受領証明書(認定通知書番号 N協第4001号)をご活用下さい。寄付の具体的な方法に付いて不明な場合は、SFSまでお問い合わせください。

【問合わせ】湘南ふじさわシニアネット(SFS) 0466-52-5577


具体例を下記しますのでご参考としてご活用ください。

個人の方が寄付をされた場合

地方税とあわせて寄附金額の最大約50%が控除されます。

(1)所得税額の減少分(税額控除を選択した場合)

(寄附金額-2千円)×40% 

(2)住民税額の減少分

(寄附金額-2千円)×10%(4%が県民税から、6%が市民税から税額控除されます。)

藤沢市、茅ヶ崎市在住の方の場合、市民税も適用され、合計10%の適用となります。

《例》 年収300万円で1万円寄付した場合

(税額控除の場合)4,000円 税額が減少。
計算式:所得税(10,000円-2,000円)×40%=3,200円
個人住民税(10,000円-2,000円)×10%=800円
合計4,000円が税額から控除

(所得控除の場合)1,200円税額が減少
計算式:所得税(10,000-2,000)×5%=400円
個人住民税(10,000-2,000)×10%=800円

注1)寄附金の額の合計額は所得金額の40%、税額控除額は所得税額の25%相当額が限度です。
注2)所得控除の場合には所得金額及び所得から差し引かれる金額(社会保険料や各種控除額)によって変わります。


法人が寄付をされた場合


法人が認定(仮認定)NPO法人に寄附をすると、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、別枠の損金算入限度額が設けられており、その範囲内で損金算入が認められます。


詳しくは下記ウェブサイトをご確認ください。

内閣府NPOホームページ「寄付について」

https://www.npo-homepage.go.jp/kifu


又は、国税庁ホームページ 「No.1263 認定NPO法人に寄附をしたとき」 
 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1263.htm

目次
}