スケッチ同好会

スケッチ同好会

紹介

スケッチ同好会は、日ごろ絵に親しんでいる会員やこれから絵をやってみたいという会員が手軽に行動できるスケッチを通して親睦を深めようと、毎月1回のスケッチ散策と称して屋外でのスケッチを楽しんでいます。
また、年1回のSFS会員全員を対象にした趣味の作品展を市民ギャラリーにて開催するお世話をしています。

目的

①スケッチ散策を通して、絵に興味のある会員が集い親睦を深める

②SFS会員の趣味の作品を展示することで、会員相互の交流を促す

特徴

「屋外を中心にしたスケッチを実施し、スケッチの後の相互講評を兼ねた親睦会を行うことで親睦を深めています。 SFS会員ならいつでもだれでも参加できます。

活動内容

①毎月1回の屋外でのスケッチ散策
②定例会(毎月第1木曜)での情報交換
③年1回のSFS会員による趣味の作品展の実施

問合わせ先

リーダー:斎藤 登記男

目次
}